検索 Tel
052-355-2720 11:45、18:45診察受付終了です。
TOP > ブログ一覧 > リハビリテーション バレンシア

リハビリテーション バレンシア

病院の供血犬のバレンシアです。

今年で8歳になりますが、ふらつきがあったり足をあげてしまう(挙上)症状があるため、

半導体レーザーを行ないました。

主に消炎や疼痛緩和、血行促進などの効果があります。

高齢になってくると、

人間と同様に関節の痛みが出てきます。

お薬で痛みを抑えてあげることも大切ですが、半導体レーザーを使用することにより

お薬の量を減らすことができたり体への負担を軽減できますので、

歩き方などで気になることがあればぜひお声かけください!

高齢のわんちゃん、ねこちゃんにも行えるリハビリテーションは沢山あります!

「高齢だから」で済ませるのではなく、少しでも長生きできるよう早期からのリハビリテーションをしていきましょう!

PAGE TOP